LSBFシンガポール

オフィス街、タンジョンパガーのオフィスビル内にある学校です。

ロンドンに本校を持つビジネス系専門学校の英語コース、授業は1日5時間です。

現時点では日本人が少ない学校です。

※毎週入学可能な学校ではありません。ご注意ください。短期早見表(PDF)

LSBFシンガポールの特徴
|長い授業時間|高めの年齢層|多国籍な留学生|

LSBFシンガポール 基本情報
地域
タンジョンパガー
最寄駅:TANJONG PAGAR / MARINA BAY / DOWNTOWN
寮・ゲストハウス・ホテルからの通学
バス/MRTの待ち時間・渋滞により異なります。
【ゲストハウス-チャイナタウン】
25-30分程度(MRT乗車時間2分程度)・徒歩20分程度
【ゲストハウス-ブギス】
25-30分程度(MRT乗車時間6分程度)
【チャイナタウン寮】
20-25分程度(MRT乗車時間2分程度)・徒歩20分程度
【ファーラーパーク寮】
30-35分程度(MRT乗車時間12分程度)
学校入学日
月に2~3回の学校指定日(原則月曜日)
入学日によって通学できる最大週数が異なります。
必ずこちらの短期早見表(PDF)をご確認ください。
休校日
7月28日(金)~7月31日(月)・8月25日(金)~8月28日(月)・9月23日(土)~9月26日(火)・10月21日(土)~10月25日(水)・11月22日(水)~11月26日(日)・12月21日(木)~お休み
授業時間
週5日間(月~金) 09:15~15:15 1日5時間授業(休憩含む)
午前中は15分程度の休憩あり
12:15~13:15の1時間は昼食
レベル数
6レベル
※月1回のテストに2回合格後、次レベルへ
レベル分け方法
お申し込み後、クラス分けテスト(ペーパー)をメールで送付。
その結果で仮レベルが決定。
シンガポール到着後、再度テストを受け最終決定します。
定期テスト
1ヶ月に1回、3時間のテスト。
テスト日は、テストのみで授業終了。
1クラスの人数
10~15名程度(最大20名)
日本人比率
ほぼいない(2017/07現在)
生徒の年齢層
10代後半~20代前半が多く、20代後半~30代は3割程度。
※最低入学年齢16才以上
生徒の国籍
韓国・中国・ベトナムなど
先生の国籍
シンガポール・イギリス・アメリカなど
使用テキスト
Global
インターネット
Wi-Fi(無料)
設備
特になし
その他
授業:午前中はテキストを使用、午後はリスニング・英会話中心。

LSBFシンガポール 授業料のご案内
1週間
$ 480.00
2週間
$ 960.00
3週間
$1440.00
4週間 ※3週間と同額
$1440.00

事前にお支払い
留学サポート料+滞在先費用(学生寮等)
到着後お支払い
上記授業料 学校ご案内時にお支払い
授業料に含まれるもの
入学金・授業料・テキスト代(コピー使用)

LSBFシンガポール フォトギャラリー
     

学校一覧
英語を学ぶ
NYUランゲージスクール
授業時間:短 授業料:安 立地:都心
お勧め年代:高校生・大学生・20代
アセンダエデュケーションセンター
授業時間:短/長 授業料:中 立地:都心
お勧め年代:大学生・大人
SSTCインスティテュート
授業時間:長 授業料:中 立地:都心近接
お勧め年代:高校生・大学生
ブリティッシュカウンシル
授業時間:短 授業料:高 立地:都心近接
お勧め年代:大学生・大人
マンツーマンレッスン(スマイルアジア)
1対1のレッスン 立地:都心
お勧め年代:全て
英会話カフェ(スマイルアジア)
1対1のレッスン 立地:都心
お勧め年代:全て
中国語を学ぶ
マンツーマンレッスン(スマイルアジア)
1対1のレッスン 立地:都心
お勧め年代:全て
英会話カフェ(スマイルアジア)
1対1のレッスン 立地:都心
お勧め年代:全て
※中国語会話もできます